2005年05月06日

☆右も左も…☆

正直にいって、お店を始めた頃は麻雀の事をふたりとも“ほとんど”知らなかったの。

いまおもえば“ほとんど”とかいうレベルじゃなくって“全然”知らなかった(;^_^A

ふたりで雀荘をやろう!と決めた時、麻雀荘を経営するなら、他の店のリサーチが必要なのでは!?

そう思ってふたりでフリー雀荘にデビューしに行きました☆

点数計算なんて少しも出来ない!役もほとんどしらない!でも行ってみた(笑)

その時の私たちの雀力がどのくらいかというと、

*他家からのリーチには、自分で持っている『暗刻』は絶対の安全牌!

*リーチ宣言牌の隣(5なら4・3)は安全牌!

大真面目に思っていました(;^_^A

当然、敗退…。

なぜ負けたのかもよくわからずに、ポイントカードとゲーム件を握り締めて帰りました(;^_^A

でもね、本来の目的は勝ち負けじゃなくて、サービスの内容、それから、女の子がいる雀荘の視察だったから、いいのだけど、あの頃は何もかもが無謀でした(^o^;

プロになろう!って決めたのもその頃で、これまた無謀な話だったのだけれど、この話はまた今度…。

とにかく麻雀に関しては右も左もわからなかったの(*_*)

でもお店を頑張ろう!という気持ちは一杯でした(^-^)
空回りや失敗しながらもいまに至るのだけどね☆

話は初めてのフリー雀荘に戻りますが、負けたけれど、当時それなりに得るものはちゃんとあった!?みたい♪

デビュー店は麻雀界では知る人ぞ知る有名店だったのだけど、とにかく接客態度が最悪(;-_-+
たまたまオーナーが来ていて同卓していただいたのですが、携帯電話でバイトの子と長電話しながらの本走!
しかも電話の相手にかなり怒ってる(T_T)
「おまえ、解ってるのかよ?え?あっ!それロンね。親満!あ、もしもし?」
新規の客相手に怒りながら麻雀打って、そのうえ、黙オヤマン!?
か弱き乙女A人に容赦もないのぉー(;_;)??


あんな態度ってダメだよねー。
電話もダメだけど、特に黙オヤマンはダメだよねー。ねー。

今思えば黙オヤマンは普通なのに(笑)

なんだか、勘違いしながらも少しづつ勉強、前進していくA人でありました…。

麻雀荘開店奮闘記(笑)…つづく。

posted by 葵&夏奈 at 01:34| 埼玉 ☁| なかよし雀荘経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。