2005年05月20日

☆ピアノマン☆

ピアノマンって知ってる(・・?)

イギリスケント州のとある海岸に、ずぶぬれのスーツで歩いていた男の人が保護されたんだって。(゜_゜)

その男は、国籍不明。身分証明証ももたない。スーツにネームもない。

おまけに、極度の対人恐怖症で、言葉も発しないんだって。
しかたなく施設に保護していた。

ある日、男に紙とペンをもたせた所、グランドピアノの絵をリアルに書いた。
そこで、グランドピアノの前に座らせてみた所、見事な腕前で、クラッシックの曲をA時間あまり言葉のかわりに、引き続けた。

っていう話。

未だ身元不明なこの男の人。
映画のような話に、世界中が関心を持っているんだって♪

写真を見たけれど、見た目も格好いいし、本当に不思議で映画みたいだよね(*^_^*)

この話にそっくりな(主人公はバイオリニスト)っていう、映画の宣伝って噂もあるけれど、真相はどうなのかな(;^_^A

で、想像してみた!

記憶がなくなっても、私には麻雀が残るのかな??

例えば、客船から海に投げ出されて、異国の海岸に漂流されて、辿り着く。
記憶をなくした私は保護されて、そこで渡された紙に牌姿をスラスラ…。

麻雀牌を渡されると生き生きとプロなみの腕前?で@人麻雀!!

マージヤンガール!マージャンガール!
世界中が騒ぎだして…。

って、ちょっとやだな( -_-)
なんだか格好悪い(笑)

万一の漂流にそなえて、映画になりそうな素敵なお稽古事を習おうかなー(^-^)
ピアノはF年習ったけれど、右手と左手が、同時に別の動きをしてくれる事が遂になかったし…(^o^;
最後のレッスン日の先生の言葉は
『これだけ続けて、バイエル(一番始めの基礎の本)が終わらなかったのって、今までであなただけよ。』
だって…(;_;)

あ!そう思うとやっぱり、片手メインの麻雀はやっぱり私に向いているのかも(^-^)♪

マージャンガール!マージャンガール!

映画のような“万一”はあきらめて、世界大会の競技ルールでも勉強しておこうかしら(;^_^

posted by 葵&夏奈 at 17:30| 埼玉 ☁| ふたりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。